スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブラザー・ユン『天国の人』
2009/08/25(Tue)
新宿駅を出て、歩いて5分ほどの所にキリスト教書店があります。
通勤の乗り降りにいつも新宿を通っているのですが、ふだんは帰宅を急いでいるので、めったにこの書店には寄りません。今日は都内の事務所への出勤日だったのですが、スッタッフ間のローテーションの関係で午後2時に事務所を出ることができたので、珍しく新宿のキリスト教書店に立ち寄りました。

この書店に入る時、私はいつも
「神様・・・・、みこころの本を買うことが出来ますように・・・・。
みこころの本に出会うことが出来ますように・・・・・。」
とひとこと祈ります。神様はいつも祈りに答えてくださって、いつも素晴らしい本に出合わせてくださいます。

きょうも1冊の本を買ってきました。
『天国の人』・・・・。ブラザー・ユンという人の書いた中国の家の教会の伝道者の証・・・・。

最近本を読まなくなった私ですが、きょうは珍しく夢中になって読んでいます。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<ブラザー・ユン | メイン | 秋の気配・・・・・・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。