スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ザンビアのAさんと電話で話す
2009/08/11(Tue)
hatake wo tetudauHURI no otokonokotati

きょうも事務所から、ザンビアのAさんに電話して、しばらく話しました。
昨日、孤児院敷地内で大火があったそうです。
何かの火が飛び火して、強風にあおられて燃え広がり、広い広い敷地の草や果樹園の木が
全部焼けたそうです。

ザンビアの僻地ですから、消防署などあるはずもなく、また火を消す水なども十分あるわけでなく、
木で叩いて火を消すというような原始的な方法で、村人たちにも助けてもらって火を消したそうです。

Aさん、淡々と話していましたが、聞いていた私のほうが震えるような思いになりました。
けが人もなく、住居棟は守られたそうで、本当に感謝でした。

非常に厳しい中で、淡々と働きを続けているAさんのために、さらにとりなしていかなければ・・・、
と思わされます・・・・・!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<明日は・・・・・・ | メイン | 夏らしくない変な夏・・!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。