スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パトモス島①・・・・「ヨハネの洞窟」
2009/07/23(Thu)
パトモス島は、2500あるというエーゲ海の島のひとつで、ほんと小さな島です。
私たちは、パトモス島に12日から14日まで3泊しました。

紀元90年代に、ヨハネがパトモス島に島流しされ、AD95年頃この島で啓示を受け、
「ヨハネの黙示録」を書きました。

ヨハネが啓示を受けたと言われる「ヨハネの洞窟」は、世界遺産に登録されていて、観光客も多く、
また夏は、バカンスを過ごす人たちがやってきて、港のあたりはとてもにぎやかです。

私たちは、朝9時ごろホテルを出発し、20分くらい歩いて「ヨハネの洞窟」のある山に行き、礼拝したり、祈ったり、黙想したりして過ごしました。

2009 07 19_1192

写真の下の白い建物が「ヨハネの洞窟」です。

2009 07 19_1169

「ヨハネの洞窟」の入口です。入って階段を下りた下のほうに、ヨハネが啓示を受けた場所と言われる洞窟があります。今はギリシャ正教の教会になっています。

2009 07 19_1196

「ヨハネの洞窟」の少し上に、祈り場に適した木陰があり、そこで私たちは祈りの時を持ちました。
写真は、祈っている時、眼下に見えるスカラ港とスカラの町・・。写真では湖のように見えますが、
入江で、船がひっきりなしに出入りしています。
海が青く、空も蒼く、景色は抜群でした・・・!

2009 07 19_1152

大きすぎてスカラ港に入れない、エーゲ海クルーズの豪華客船が沖合いに停泊していました。
乗船客は小さい船に乗り移って、スカラ港に上陸しショッピングなどをしていたようです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<パトモス島②・・・「至福のひととき」 | メイン | トルコのクサダシから船でギリシャのパトモス島へ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。