スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
映画「戦火の馬」
2013/01/04(Fri)
200.jpg

スピルバーグ監督の映画「戦火の馬」を見ました。

元のタイトルは 「WAR HORSE 」 で、日本語では「戦火の馬」となっているのですが、わたし的には「奇跡の馬」としたほうがぴったりくる感じです。

戦争の場面を除いて、全体的に映像がとても美しく、イギリスの広大な風景が次々映し出されていて、映画の醍醐味を味わいました。

私たちの教会では映画を作るというビジョンが与えられているのですが、この映画の映像の美しさを通し、映画っていいなぁと改めて思いました。

また、この映画を通して、「奇跡」ということばが強く心に残りました。
神にとって不可能はないという「希望」がこの映画全体に流れている感じでした。

おすすめの映画です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<お抹茶をたてる・・・・ | メイン | 1月1日の彩雲>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。