スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Oさん、きょう成田を発ってザンビアへ・・・・・
2011/08/26(Fri)
道中井戸から水汲み

私のかかわっているNPOでは、世界に孤児院を設立し孤児たちを受け入れる働きを進めています。

昨年7月から出産のため日本に一時帰国中だったザンビア孤児院のスタッフ,Oさんが、きょう夕方、2人の子どもさんとともに成田を飛び立ち、香港、ヨハネスブルグ経由でザンビアへ向かいます。

1年以上の休暇で、すっかり日本の便利さに慣れて、不自由なことの多いザンビアへは戻りたくないのだろう…と想像していたのですが、まったく逆で、特にアフリカのソマリアなどの飢餓のニュースを見聞きして、
“早くザンビアへ戻らなくちゃ・・・・・”と思ったそうです。Oさんはすごい・・・・・!


私も2001年か2002年ごろ、アフリカのガーナへ行きましたが、首都アクラはまだそうでもないのですが、ちょっと地方に行くと貧困そのもので、その貧しさに愕然とさせられ、ショックを受けて帰ってきました。

日本はあまりにも豊かすぎ、アフリカはあまりにも貧しすぎる・・・・・・。
ザンビアも首都ルサカを離れると貧しい地域で、その中でもさらに貧しい村にザンビア孤児院はあります。

Oさんのこれからの働きが祝福されるよう祈らずにはいられません。

写真は、赴任した当初、まだ水道がなくて近くの村へ井戸の水を汲みに行っているOさん(右)
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<祈るのと祈らないのでは大違い・・・・・・・・・! | メイン | 木曜出勤・・・・・>>
コメント
-  -
Oさん、本当に立派な方ですね。
OさんとOさんが出会われる現地の人々を
神様が豊かに祝福してくださいますようにお祈りいたします。
2011/08/28 05:26  | URL | サハラの南 #sOAlxrrI[ 編集] ▲ top
- サハラの南さんへ -
コメントありがとうございます。

サハラの南さんも、確かアフリカ生活の経験がおありだったのですね・・・・。

Oさんはアフリカを愛し、アフリカの人々を愛している人で、
まさにアフリカで働くために生まれてきた人のようです・・・・。

2011/08/29 10:37  | URL | deborah #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。