スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
整形外科へ・・・
2011/08/16(Tue)
健康で丈夫なだけが取柄の私でしたが、このところ健康面でも弱さを自覚させられています。
きょうはひざの痛みで、歩くのも困難になり、初めて市民病院の整形外科へ行きました。


最初、どこの病院に行けばいいか見当がつかず、神様どこに行ったらいいでしょうかと祈ると、思いの中に「市民病院」という名が浮かびます。

HPを見ると、「紹介状が必要・・・・」とあり、もし紹介状がなければ初診料のほかに2625円を払わなければならないとのこと・・・・・。(内心、えぇ・・・・信じられない、という思い)

かかりつけのクリニックは、今お盆休み・・・・・・・。紹介状はないし、市民病院に行けばお金はかかるし・・・・でも祈ると「市民病院」という思いが来る・・・・・・。
葛藤の末、結局、市民病院へ出かけました。
(後でわかったことですが、市内のほとんどの医院は、今週、お盆のお休みで休業でした)

担当してくださった先生は、一見、ヤクザのお兄さん・・・・?といった感じの丸刈り頭でギョロ目の先生。
でも、見かけの印象と違って丁寧で、レントゲン写真を見ながら「ひざの軟骨がすり減ってきているけれど、まだ今のところそれほどひどくなっていない」ということで、「いわゆる潤滑油のようなものを注射してもいいけど、まあ、今日は様子を見ましょう」とのこと。貼り薬だけをいただいて帰ってきました

過剰な薬や検査を受けなくて済んだこと、覚悟していた待ち時間も30分ぐらいで、スムーズに見ていただくことができたことはほんとうに感謝でした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<地震のための祈り | メイン | ゴスペルコンサート>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。