スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パトモス島
2011/08/01(Mon)
IMG_4343.jpg

新約聖書の一番最後の「ヨハネの黙示録」が書かれた島、パトモス島へ今年も行ってきました。

エーゲ海の、6000ぐらいある島の一つがパトモス島です。
ギリシャ領ですが、トルコから行くほうが近い・・・・。

とても小さな島で、以前聞いた話では、冬になると人口が数千人とか・・・。
エーゲ海の他の島がそうであるように、パトモス島も夏のリゾート地で、夏の数か月はリゾート客が押し寄せるので人口も数万人になるそうです。


紀元90年代、聖書の「ヨハネの黙示録」を書いたヨハネは、パトモス島に島流しにされ、この島で「ヨハネの黙示録」を書きました。

写真の白い建物の中に「ヨハネの洞窟」と呼ばれる場所があり、ヨハネが啓示を受けて倒れた所、ヨハネが手を置いた所・・・・・などなど言い伝えられている場所があります。
「ヨハネの洞窟」は今、ギリシャ正教の教会となっています。
また、世界遺産に登録されていて、世界中から人々が訪れるということです。

私はここ十年くらい、毎年、夏にパトモス島を訪れています。
黙想と祈りの時を持つために・・・・。

今年も、神様は私をパトモス島へ行かせてくださいました。
そして素晴らしい時を持つことができました。神様に感謝します・・・・!!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<数えきれないほど何度もパトモス島へ・・・・・・・。 | メイン | きょうの礼拝>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。