スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
悩みを聴くということ・・・・(続き)
2009/06/19(Fri)
きのうの夕方、電話をかけてきた方への対応について、後でいろいろ反省させられました・・・。
カウンセリングの専門家に、対話の録音などを、もし聞かせたなら、即座に"不合格”と言われただろうな・・って思いました。耳を傾けるだけでなく、口を使う"クセ”がでてしまったようです。
「聴く」、「傾聴する」ということは、やはり訓練、積み重ねが必要、と思いました。

知人が何人か、"いのちの電話”のボランティアをしていましたが、"いのちの電話"などは、電話の前にスタンバイして、電話相談を受ける態勢(心構え)は出来ていると思うんですが、きのうの場合など、いきなりと言うか・・・・・・。聴く心構えが全く出来ていなかったなって思いました。
いつでも、どういうことにも対応出来るようにという祈り、これが必要ですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<ブーゲンビリア | メイン | 悩みを聴くということ・・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。