スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
悩みを聴くということ・・・・
2009/06/18(Thu)
2009 06 16_1024

きょうはオフの日だったのですが、夕方、悩み事の相談電話がかかってきて、2時間以上話を聞くというような予想外のハプニングがありました。電話してきた方は年配の一人暮らしの女性の方で、誰かに話を聞いてもらいたかったのだろうと思います。
先週も、非常に深刻な問題を抱えた若い男性の方からの電話を受けました。

このように、頻繁に電話を受けるということは今までなかったことで、働きの内容も段階も変わってきたんだなということを感じます。

かつて、カウンセリングに興味を持って、随分いろんな所で学んだり訓練を受けたりしましたが、その時学んだことを、神様は今、用いようとしておられるのかもしれません・・・。

ともあれ、愛と忍耐がなければ、カウンセリングの働きはとてもつとまらないので、愛と忍耐を神様にいただいて、耳を傾け、聴く(傾聴する)という働き(もちろん神様のことも伝えつつ・・・)をしていきたいなと思っています。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<悩みを聴くということ・・・・(続き) | メイン | 携帯電話でザンビアのAさんと話す!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。