スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
きのうの礼拝
2010/09/27(Mon)
2008.9町田の自然 013

私たちの教会の昨日の礼拝に、高校生の息子さんとお父さんの親子が初めて出席してくださいました。

きのうは、ヨハネの福音書11章の「もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る」というところからメッセージをしました。また、医者から「一生治らない」と宣告された自閉症のえしゅるんちゃんが、どんどん癒されているということも例話で話しました。

初めていらしたお父さん、真剣にメッセージを聞いていらっしゃいましたが、なんと、礼拝が終わった後、
「この子も、えしゅるんちゃんと同じ自閉症です・・・・」とおっしゃたので、飛び上るほど驚いてしまいました。

礼拝の後、いろいろお話しすることができましたが、この息子さんも、小さい時、医者から「一生この子は話すことができない」と言われたそうです。
でも今は少しずついやされて、お父さんとも会話できるようになり、礼拝中もおとなしくしていました。

また、お父さんはお話ししながら、何度か目頭をぬぐっておられました。
そして、もっともっといやされたい、というとても強い願いを感じました。

この自閉症の息子さんにも、えしゅるんちゃんと同じようないやしのわざが現れるよう祈らずにはいられません。


「主に不可能なことがあろうか」  (創世記18章14節)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<明日はオフ・・・ | メイン | 新宿のキリスト教書店へ・・・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。