スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トイレに閉じ込められるの巻
2010/01/19(Tue)
2009 02 05_0747

きょうは都内の事務所への出勤日だったのですが、出勤早々,大変なハプニングがありました・・・!!
実は、先週から事務所のトイレのドアが調子悪くて、閉めたら開かなくなって・・・(笑)
何回かドンドン叩いて合図して、外から開けてもらうということがありました(笑)

今日出勤してトイレに入った後、開かなくなってトイレに閉じ込められてしまったのです・・・・!
事務所のスタッフの方は誰も出勤してこなくて、私一人・・・・。
狭いトイレの中で、祈ったり、感謝したり、踊ったり、感謝したり、踊ったり、飛び上がったり、祈ったり・・・・。
そういう状態が約40~50分・・!

事務所は二階で、トイレの高い窓から下を見下ろすと、次々と人は通っていくのですが・・・。
携帯電話はバッグの中なので、手許になく、連絡も出来ない・・・・!
いつも出勤するはずのスタッフも、待てど暮らせどやっってこない・・・。

“あぁ・・・・主は私とともにいてくださるんだ・・・”と妙に落ち着いてきた頃、トイレの窓のちょうど真下辺りを、配達中の若い男性がカートを押して通りかかりました。
呼び止めて、二階まで上がってきてもらい、トイレのドアを外から開けてもらいました・・・。
その若い男性、いわく“簡単に開きましたよ・・・”(笑)

いつも出勤してくるもう一人の方は、きょう具合が悪くてお休み、ということが後で分かったのですが、
ほんとに感謝な朝でした・・・!!(笑)

感謝したり祈ったりすることを知らなかったら、きっと大パニックになっていたでしょうね・・。

トイレから無事脱出できて、無事帰宅出来たことを感謝します。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<決して失望させられることがない | メイン | すべてのことは“私”のため・・・・・!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。