スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エジプト・イスラエルの思い出⑱・・・メギドの丘(ハルマゲドン)
2009/12/04(Fri)
IMG_2383.jpg

11月3日、ガリラヤ湖を発ってエルサレムへ向かいましたが、その途中、「メギドの丘」に寄りました。
「メギドの丘」は、聖書のヨハネの黙示録16章にでてくる「ハルマゲドン」(ハルメギド)です。

私は今まで「ハルマゲドン」を「世界最終戦争の地」と思い込んでいたのですが、そうではなく、
世界から軍隊が集結する場所で、集結した軍隊がエルサレムに向かって行く、ということを今回、あらためて知りました。

旧約聖書のゼカリヤ書14章には、「すべての国々を集めて、エルサレムを攻めさせる・・・」とも書かれています。確かに「ハルマゲドン」は非常に広大な土地なので、世界から軍隊が終結する場所としては適していると言えるでしょう。戦争は起こって欲しくないですが、聖書にはっきり書かれています。


ガリラヤではあんなに雨が降り続いたのに、この日、この写真の通り、すっかり雨も上がり素晴らしい青空でした。

IMG_2371.jpg

メギドの丘では、昔から幾度となく戦争があり、古い遺跡もありました。

IMG_2325.jpg

メギドの丘の上から見た広大なイズレエル平野・・・。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<召天式 | メイン | エジプト・イスラエルの思い出⑰・・・ガリラヤ湖・ロンビーチホテル>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。