スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
手幅ほどのもの・・・
2009/11/21(Sat)


友人が天に召されてちょうど1ヶ月になります。
一昨日、ご主人(福音派の教会の牧師・・・)から、葬式の時、会葬者に渡された本(星野富弘さんの新刊)と、葬式の式次第(プログラム)と、挨拶状が届きました。

送られてきた葬式のプログラムを見ながら、“あぁ、本当に召されたんだ・・・・・”と、友人の召天を実感させられました・・・。



昨日もA牧師を通して、”人生の目的を全うする”ということが語られました。
人生の目的を果たす人は少数、大多数の人は人生の目的を果たさない・・・・とも・・・・・。

一人ひとりの人生の長さというのは神様によって定まっていて、「手幅ほどのもの・・・」と聖書にあるのですが、神様の計画を選び、使命を全うしたいですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<エジプト・イスラエルの思い出⑦・・エイラート~ヨルダン渓谷を北上 | メイン | エジプト・イスラエルの思い出⑥・・・エジプトの国境を越えイスラエルへ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。