スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
都内の私立高の学園祭で講演会・・・・・
2009/09/26(Sat)


きょうは、都内のある私立高の学園祭の中で行なわれた講演会に行ってきました。
(私がかかわっているNPO法人の理事が講演し、私はお手伝いでしたが・・・)

高校3年生の約250名ぐらいが1時間の講演を聞いたのですが、みな熱心に、真剣に、話を聞いていたので驚きました。(先生の話によると、彼らは授業中はものすごく騒がしいそうです・・・!)

講演の内容は、カンボジアの孤児院の子どもたちの現状・・・。子どもたちが孤児院に来る前、どんなに貧しい生活をしていたか・・・・というような話でした。

10歳になるまで、一度も学校に行ったことのない子が、幼稚園の年長組に入って喜んで学校に行く話とか、赤ちゃんの時捨てられて、市場で物乞いの人たちにたらいまわしされている子の話とか・・・・、お父さんがお酒のために子どもを売る話とか・・・・、お父さんに顔を切りつけられ、孤児院に来ても半年間、全く笑ったことのない子の話とか・・・・・・・・・・。

ほとんどの高校生たちが、男の子も女の子も、居眠りすることなく、おしゃべりすることなく、真剣に聞いていました。そして、講演が終わった後、孤児たちの写真を展示していた場所にやってきて、熱心に、熱心に質問していました。

IMG_1995.jpg

講演に感動し、理事と握手したい・・・といっていた男の子たちもいました。
いつまでもその純粋な心を持ち続けて欲しいですね・・・。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<都電荒川線 | メイン | 豊かな国ニッポン・・!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。